からだの究極はからだにあらず

医学の世界では

はじめからなかったあなたのからだのことを

「小宇宙」と呼びます。

からだは「宇宙」から生まれてきた物だから。

宇宙でできた物質が

寄せて寄せて寄せて

集めて集めて集めて

生まれて育ってきた星の中で

寄せて寄せて寄せて

集めて集めて集めて

あなたの脳ができた

神経系ができて

からだを作り続けてくれた

からだを 守ってくれた

あなたの「小宇宙」は

あなたよりもあなたのことを

よく知っている

そんなあなたの「小宇宙」が

いつも100%働いてくれれば

あなたはいつでも

100%の能力が出せるからだになる

「からだが治る力」も

「仕事する力」も

100%になる

何%稼働してますか?

もし100%じゃなかったら

「化学物質」「放射線」「電磁波」「ゆがみ」なんかで

神経系が壊れています。

「治る力」も「仕事する力」も100%に近づけたいから。

最近は遺伝子研究で

たくさんからだのことがわかるようになってきました

でも

からだは機械ではないので

いくら分解しても

当たり前ですが

組み立てることはできません

人間が人間を作ることもできません

量子物理学っていう難しい世界でも

「物質の究極は物質にあらず」

って言われていて

何が

からだを創っていくのかは

「永遠の謎」です。


「骨美人倶楽部」検索して

登録しておいてください

予防医学村らっぽん

世界から慢性病をゼロにする活動【財団法人】生涯学習支援事業団 理事 技術屋ではなく「からだ」を大切にするために向き合う時間を提供しています。「根本改善」が目的ではなく からだ・顔が良くなる以上にあなたの人生が良くなることを望んでいます。慢性病撲滅活動の一環として毎週プロ向け・一般向けの勉強会を行っている目的は気づいて欲しいから。本当のしあわせとは「自分のからだを深く愛していくこと」なのです。

0コメント

  • 1000 / 1000