足腰ポカポカ、女性の味方♡

こんばんは!
足湯と腰湯でポカポカのももんです。


この数日また寒いですね。
お身体冷えてませんか?


妊活中の皆さん、
また将来ママを希望してる方、
からだが冷えるだけで
妊娠力って落ちるんです。


例えば
冷たい物を食べすぎたり、
冷たいもの飲みすぎたり。

そうすると
ホルモンバランスが狂っちゃう。

ホルモンバランス狂うと
子宮や卵巣がおかしくなっちゃう。

子宮や卵巣がおかしくなると
不妊症になっちゃう。

だから
冷え性は治すというより
冷えがなくなるような生活をしましょう。


改善の一歩としては
やっぱり「足湯」。
これは慢性病改善の基本ですね。
温度は42度くらいで冷めないように
7分。

その時に
飲まなくなったお酒とかを入れるとなお効果的。
足湯用に用意しておいてもいいですよ。

やるタイミングは
入浴後・寝る前。

暑くてねれなくなったり
朝のほうがやりやすいというなら
やりやすい方から初めてね。

どっちにしろ3ヶ月はやり続けて欲しいです。
・お腹が疲れているときは膝まで
・頭が疲れているときはくるぶしまで・・・
と 状態によって使い分けるんですって。

また、女性の子宮卵巣の問題に良いのが
大根の干した葉やヨモギを煮出し、
足は出して腰だけ浸かる腰湯です。
こちらもおススメです。
お腹がじんわり温まります。
私も生理不順の時に
毎日数ヶ月入って効果ありました。
妊活、生理痛生理不順に
効果ありと評判のらっぽんの施術も
受けてみてくださいね。

予防医学村らっぽん

世界から慢性病をゼロにする活動【財団法人】生涯学習支援事業団 理事 技術屋ではなく「からだ」を大切にするために向き合う時間を提供しています。「根本改善」が目的ではなく からだ・顔が良くなる以上にあなたの人生が良くなることを望んでいます。慢性病撲滅活動の一環として毎週プロ向け・一般向けの勉強会を行っている目的は気づいて欲しいから。本当のしあわせとは「自分のからだを深く愛していくこと」なのです。

0コメント

  • 1000 / 1000