病院にかかれば健康になれる??

こんにちは、M0メンバーのひとみんです。

本日こちらの本を紹介させていただきます!


「こうして医者は嘘をつく」ロバート・メンデルソン


みなさんは、体調を崩したとき
どうしていますか??


『病院へ行く』


このことが当たり前になっているかもしれません。

え!当たり前だよね?!
と思われた方にぜひ読んでいただきたいです。




病院
検査
治療


現代医療の本質を知ると、
それらとの付き合い方が変わります



著書の解説で、
医師の藤田紘一郎先生は

「病気とは、症状そのものが病気を治し、
体を治そうとしている現象である。

薬などの
対症療法の最大の問題点は、
病気の 本質 や 役割 を知るという考えを、
医師も患者も含めて
医療から失わせていることだ。」

「大切なのは、
多数派、主流派、常識に流されず、
どうしてその意見に信頼が置かれているか
自分はどう思うか 考えること」

と書かれています



これからは

自分の健康を
自分で選択して守っていく時代


慢性病がなくなりますように(*^^*)



予防医学村らっぽん

世界から慢性病をゼロにする活動【財団法人】生涯学習支援事業団 理事 技術屋ではなく「からだ」を大切にするために向き合う時間を提供しています。「根本改善」が目的ではなく からだ・顔が良くなる以上にあなたの人生が良くなることを望んでいます。慢性病撲滅活動の一環として毎週プロ向け・一般向けの勉強会を行っている目的は気づいて欲しいから。本当のしあわせとは「自分のからだを深く愛していくこと」なのです。

0コメント

  • 1000 / 1000