食べ方のQ&A⭐︎(*゚∀゚*)

Q:よく本を読むと 炭水化物・たんぱく質・ビタミン・ミネラル・脂質をバランスよく取りましょうって書いてあります でも実際毎日の中で どうしていったらいいのかよくわかりません

ご質問ありがとうございます(^^)/
こんにちは☀️みにです


食事って
実はそんなに難しくありません

そのわけは・・・

肉食動物は肉しか食べない
草食動物は草しか食べない
肉食動物は全部犬歯
草食動物は全部臼歯
肉だけ食べていれば健康な動物と
草だけ食べていれば健康な動物

そのようにからだの機能は作られているのです

じゃあ私たちはどっちでしょうか?

口をあ~んした時に

私たちの口には
臼歯が5対 門歯が2対 犬歯が1対
だから 自然の法則でいくと
穀物が60%
野菜・果物が30%
肉・魚類が10%

これを目安に食べることとなります(*゚∀゚*)

ただ穀物は糖質になるのと
白米より玄米として考えた方が
栄養学的には正しいです
どちらにしろ
進化してきた結果がその
「歯」に出ているので
自然の摂理に合わせると この割合を目安に考えるのがいいと思います
穀物は
お菓子にもパンにもいろんなものに使われているので
おそらく食べすぎでしょう
少し減らした方がいいと思います
もし
私たちが肉ばっかり食べるのが健康だとしたら
私たちの歯は全部犬歯になります
最終的には
からだに足りない食べ物を食べたとき
「おいしい」って感じるようなからだ
「足りないものをおいしい」と感じるセンサーのような舌
「足りないものを食べたい」と思えるセンサーのような脳
そういうからだの声が聞こえるからだ作りを目指しましょう
そうすれば栄養計算いらないし
栄養学もいりません
なぜかというとみなさんのからだが教えてくれるから

P.S.❤️
大好きで食べ過ぎてしまうものは10日に一回くらいに
すると本来のおいしさを感じられるようになります☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




予防医学村らっぽん

世界から慢性病をゼロにする活動【財団法人】生涯学習支援事業団 理事 技術屋ではなく「からだ」を大切にするために向き合う時間を提供しています。「根本改善」が目的ではなく からだ・顔が良くなる以上にあなたの人生が良くなることを望んでいます。慢性病撲滅活動の一環として毎週プロ向け・一般向けの勉強会を行っている目的は気づいて欲しいから。本当のしあわせとは「自分のからだを深く愛していくこと」なのです。

0コメント

  • 1000 / 1000