歯みがき粉!!

こんにちは、たっきーです☆

虫歯になりたくない!
フッ素で虫歯予防って聞いた事ある♪

ある国では水道水にフッ素が
入っているから虫歯になりにくいとか!

しかーし、




*予防医学を推奨している
    医師による健康概念の一つ*

【フッ化物やサッカリンなしの
    歯みがき粉を使う】

えっ、なんで!?

フッ素というのは強力な猛毒であることが
昔から指摘されてきたようです。
フッ素やフッ化物には脳の松果体を
石灰化させる作用があることが
指摘されており、
酵素阻害作用により神経毒として作用し、
歯のフッ素症を増やすなど
様々な毒性があります。
厚生労働省も猛毒として
認めている物質なのです。

まず、私たちにできることは、
フッ素を体の中に入れないことです。
これは、日々の生活の中で、
意識するしかありません。
買い物をするときに、
商品裏面にある成分表示を
確認するようにしましょう。
現在、必要以上にフッ素の
含有量が高いものは以下のとおりです。

  ・歯磨き粉(フッ素化合物を含むもの)
  ・水道水(アメリカなど水道水に
                 フッ素が添加されている国や地域)
  ・乳幼児の食品(ベビーフードの一部)
  ・ジュース(農薬などから果実に
                            吸収されているもの)
  ・炭酸飲料水、お茶、ワイン、ビール
  ・ファーストフードのフライドチキン
               (機械で骨をとっているもの)
  ・缶詰の魚
  ・魚貝類
  ・フッ素添加された塩
  ・たばこ
  ・麻酔(メチオキシフルレンなど
                    フッ素化合物を含むガス)
  ・農薬(クリオライト・
                    フッ素化合物をふくむもの)
  ・フッ素加工(テフロン)のフライパン
  ・フッ素入りのコーティングスプレー
ちょっと、びっくり(@_@)

ちょっと、じゃないですねf(^_^;)


少しでも、意識して成分チェックしよう~!

予防医学村らっぽん

世界から慢性病をゼロにする活動【財団法人】生涯学習支援事業団 理事 技術屋ではなく「からだ」を大切にするために向き合う時間を提供しています。「根本改善」が目的ではなく からだ・顔が良くなる以上にあなたの人生が良くなることを望んでいます。慢性病撲滅活動の一環として毎週プロ向け・一般向けの勉強会を行っている目的は気づいて欲しいから。本当のしあわせとは「自分のからだを深く愛していくこと」なのです。

0コメント

  • 1000 / 1000