アトピーについて

「仕事できなくなるくらいひどくなる」

「疲れやストレス・食生活の乱れでかゆくて痛くて寝られない」

「お顔のブツブツが治らない」


「痛み」はつらいけど「かゆみ」はもっとつらい

「皮膚が服に擦れただけで痛い」

「お風呂のお湯がしみる」


⬇︎

受けられた方から

「かゆみが以前の半分になりました」

「視力がすごいよくなりました!」

「肩こり・頭痛・手足のしびれもあったのに今は全然ありません。」


「体がよくなると毎日が楽しくて仕方ないです!」

 「すでにアトピーが薄くなってきました。施術だけでもこんな結果が出るなんて本当に感激です」

「人生変わりそうです!」

「こんなにスゴイならもっと早く知りたかった…」



【アトピーの治療過程】

1.排出能力を上げます。上がると⬇︎

2.症状の排毒・・・デトックス症状が出ます。体臭がひどくなり(魚臭)汗はかけません。腎臓を中心に治療します。ここを越えると⬇︎

3.排出機能が上がります。さらに上がると⬇︎

4.汗・便・尿がよく出るようになります。ここを越えると⬇︎

5.顔がキレイになってきます。さらに⬇︎

6.吸収能力が上がってきます。栄養状態が改善し 表情に変化が出てきて体重が増加します。さらに良くなると⬇︎

7.体力が上がり 免疫力が上がってきます。※(からだが動くようになり 風邪をひきにくくなる)さらに良くなると⬇︎

8.ホルモンバランスが安定してきます(PMS・イライラ・睡眠障害などの改善)ここを越えると⬇︎

9.皮膚代謝が上がります。肌がさらにツルツルピカピカになってきます。ここを越えると⬇︎

10.手→足の順番でキレイになっていきます。これを越えると⬇︎

11.日中掻くことが少なくなってきます。(もうからだの機能的には治っています)最後の砦として⬇︎

12.潜在意識の「掻く」という行為が減っていきます。(まだかゆいと思い込んでいる)これがなくなったら完治です。アトピーお疲れ様でした。

※7の時が要注意です。もう大丈夫と過信して生活が荒れたり 治療をサボると一気に振り出しに戻ります。ここで「栄養面」をさらに強化して「解毒排毒の施術」を続けていくと8のホルモンの改善に入ります。ここからからだもメンタルも本当に変わっていきます。




 Aメソッドは「体質そのもの」を変えるので肌だけでなく いろんなからだの変化を実感できます。


「食事療法でがんばらなければいけませんか?」

 → 初めは食事はそんなに変えなくても平気です。

1内臓の位置異常調整をして これで50%ほど楽になります。そのタイミングで加工品を徐々に減らします。食事はあまり真剣にやりすぎるとストレスとなり逆効果になります。

ほとんどの方は無理なく改善していきます。

からだの機能を先に変え それに合わせて食事を変え・・・ってやれば 通常6ヶ月程で かゆみやストレスが減り キレイな肌になります。(途中吹き出しはあります) 

先に「機能」を変え 次に「食事」 この順番がベストです

※自律神経失調症・不妊治療にも対応します



日本に約1280万いる慢性病の代表アトピー 

「皮膚がシミになる」 これは免疫障害の一種 「悪いものを出そう」っていう 皮膚からの毒出し だから アトピーを完全に改善したいなら 「症状」を治すのではなく 「機能」を治すこと 筋肉・リンパ・内臓より 「脳内の調整」が先 信じられませんが これで ほとんど改善。


 従来のアトピー改善とは次元の違う治療 「脳内を調整」し 原因不明の アトピーを改善します。 もちろんアトピーじゃない人でも 美肌にできます




有名な3人の医師:ジョナサンライト(米国) ステファン・デービース(英国) ビクトリア・ウィット(豪州) がいます。他先進国ではステロイドなしでアトピーをほぼ100%治せるという医師がいます 。アメリカのジョナサンライト医師は「私が栄養療法の臨床を始めてから17年になりますがその間に治療したアトピー患者で改善しなかった人は3人しかいません。」と言っています。


この場合 アレルゲンの特定・内臓治療・栄養療法メインですが それ以上に効果を出せる「脳内のコントロール」は入っていません。もし 24時間 肌荒れもかゆみも痛みもある毎日が 変わらないとしたら あなたの人生は今後ずっと モヤモヤ人生です。 一生 自分を楽しめないし 人に優しくもできません。


時代が生んだ難病アトピー 

1人でも減らしたい。少しでも減らしたい。




赤く炎症を起こしている吹き出物。 場合によっては調整後 その場で赤みが消えます。しかもお顔には触れません。だから ずっとどこかがつらくて悩んでいるなら 「対処療法」よりも「根本改善」を選んでください。


・腰が痛いから腰痛治療 ・肩が凝るから肩こり治療。これが対処療法。出てきた症状に向かっていく施術法です。 ほとんどのお店・病院がそうですね。実際 その方が稼げます。しかし これではいつまでたっても治らない。しかも からだは弱くなります。治すために通ってるのにだんだん通う回数や時間が増えていきませんか?



昔々 日本人の最大の死因は 結核でした

そのあとに「食事」例えば「ビタミンB12欠乏症」による死 脚気(かっけ)という「栄養不足」により戦死よりも多くの日本人が死んでいた時代がありました。 そのかつての国民病が 再来していて ファーストフードやお菓子 カロリー○イトやモ○スター ポップコーンとか かき氷とか。 とにかく 依存性の強い炭水化物・お菓子ばかりで人体は汚染されています。 



果物・野菜など生きた「新鮮」なものを食べないでいると 脚気になって アトピーになって アレルギーになって 難病にかかって 大変な人生が待っています。膝の下たたくと パコーンって足があがる「膝蓋腱反射」の検査を誰かにやってもらってみてください。脚気の検査です。昔は健康診断で必ずやったそうですが 今はやらない検査。 やり方は 脚が宙に浮くように腰をかけて 膝の少し下「お皿の下あたり」をチョップするように叩くと 脚がぴょんって跳ねます 跳ねなければ脚気の疑い。特に若い人には 3人に1人くらいの割合で見かけます。そんな人は早急に体質改善しましょうね。

・お肌・症状に悩まれている方

・不妊治療を自然に行いたい方

・自律神経失調症を治したい方

・症状が出ないよう根本改善をするだけでなく からだの機能を向上させたい方




A-METHOD初回体験8000→5000円予約



⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎

クーポン【8】でお申し込みください

予防医学村らっぽん

世界から慢性病をゼロにする活動【財団法人】生涯学習支援事業団 理事 技術屋ではなく「からだ」を大切にするために向き合う時間を提供しています。「根本改善」が目的ではなく からだ・顔が良くなる以上にあなたの人生が良くなることを望んでいます。慢性病撲滅活動の一環として毎週プロ向け・一般向けの勉強会を行っている目的は気づいて欲しいから。本当のしあわせとは「自分のからだを深く愛していくこと」なのです。

0コメント

  • 1000 / 1000