ジュワッが多い人はカラダが強い

こんばんは!
「ありがとうございます」と言いながら噛んで10カウントしている、ももんです。


ご飯をよく噛む様になってから
身体の調子が良くなったという
声があるんですよ!

「よくかむ」
を実践すると
唾液がジュワッとでてきます。

唾液がジュワッと出てきたら
「あ~私、よくかんでるなぁ」って
ほめてあげてください。

このジュワっを大切に。
ジュワっは「免疫力成分」

だから
ジュワっが多い人は
からだが強い。

殺菌作用がある唾液は
常に出していると虫歯にもかかりにくくなり

さらにアタマの回転がよくなり
さらにダイエットにもなります。

だから
理想は一口で30回
ガム食べてる感覚でご飯食べる。

でも
きっと忙しいと思いますので
よく噛むことが
ストレスになってしまうかもしれない。

だから
少しずつ
はじめてください。

みぞおちに手を当てて
よく噛んで
食物をドロドロにして
胃に送ってあげる。

そしたら
胃がよろこんでくれる。
そんなイメージです。

唾液がジュワッと出て来れば
30超えても
40超えても
一度も虫歯にかからない
ってことにもなります。

噛むほどに出る
「唾液」

本当にこんなことで体調変わってきます。

「よくかむ」
ぜひマスターしてみてください。
口が潤ってる人は
からだも潤っていますから。



ご飯をよくモグモグしていると
だんだん甘くなってきます。
唾液は消化酵素です。
唾液はデンプンを糖に分解する作用がありますので、
甘く感じてきて
ご飯って美味しいなあ〜
と思えるのですよ!


アゴが疲れていてうまく噛めないという方は…
らっぽんのフェイスでお顔の筋肉の調整をしてみましょう♪

予防医学村らっぽん

世界から慢性病をゼロにする活動【財団法人】生涯学習支援事業団 理事 技術屋ではなく「からだ」を大切にするために向き合う時間を提供しています。「根本改善」が目的ではなく からだ・顔が良くなる以上にあなたの人生が良くなることを望んでいます。慢性病撲滅活動の一環として毎週プロ向け・一般向けの勉強会を行っている目的は気づいて欲しいから。本当のしあわせとは「自分のからだを深く愛していくこと」なのです。

0コメント

  • 1000 / 1000